フォト

読んでいるブログ

カテゴリー

« 「the earth is pain」 聖飢魔Ⅱ cover | トップページ | crazy train 85% 練習中です。 »

2014年2月17日 (月)

RATT 「LAY IT DOWN」 COVER

Img_574085_11897456_1

やっと、このギターを使うことができました。

1743630_484897048281067_70938069_n

WAYNE GUITAR CROSS SWORDSです。WAYNE GUITARはマイナーなメーカーですが、オーナーはWAYNE CHARVELです。シャーベルの創始者が独自のブランドとして作ったメーカーです。

2013年の5月、自分への誕生日プレゼントとして購入しました。東京のロストボーイズギターまで行きました。そのときは、もう1本、BLOOD SKULLもあったのですが、もう売り切れてしまってます。本家シャーベル製との違いはバーズアイメイプルを使っているところです。ナチュラルなコンプ感がWARRENサウンドに近づけてくれます。

1656263_484897008281071_1010739272_1796598_484896914947747_633564046_n


表も裏もバーズアイがびっしりです。

ネックはかなり薄くて幅が広いほうです。さらにロングスケールともあって弾きにくいギターです。僕はミディアムスケール+幅の狭いネックのほうが弾きやすいのです。

この曲はドロップDチューニングです。フローティングだとチューニングが大変ですが、このギターはブリッジがべた付です。アップが出来ません。でブリッジ側のチューナーを回していくと6弦のみDまで下げれると。レギュラーに戻すにはまたブリッジ側のチューナーで上げていきます。これは楽器屋のおにーちゃんに教えてもらいました。

今回、アンプもやっとPCにつなぐことができ、セッティングできました。といってもアンプシミュレーションを選んで、あとはほぼフル10設定にしてディレイリバーブをかけただけです。

なんか、今年の目標であるオジー10曲コピーまで回り道ばかりしてますが、実は着々と練習してます。

« 「the earth is pain」 聖飢魔Ⅱ cover | トップページ | crazy train 85% 練習中です。 »

演奏音源」カテゴリの記事

コメント

ウッソ様
こんばんは。

すごくバーズアイが入っていますね。
私はフェンダーとギブソンしか知らないのですが
小さいメーカーだから出来ることなのでしょうね。
大きいメーカーはその部位だけを集めることが
出来ないでしょう。
音も枯れていていい音です。
誕生日に買っただけのことはありますね。

愛新覚羅

このギターはシャーベル製ではないのですね。
WAYNE GUITARって知りませんでした。
とても良い音ですが、アンプをPCにつないでアンプシミュを選んだ、というのは???

aishinkakuraさん、いつもコメントありがとうございます。

バーズアイは90年代のギターにはよく使われていたようです。が00年代以降はほとんど見かけなくなりました。木がないということです。
ギブソンだとメープル指板そのものがあまり使われていない気がします。ギブソンはエボニー(黒壇)にこだわりがありそうです。エボニーの輸入に関してFBIが捜査にはいったという噂も。
フェンダーは実はバーズアイがあります。僕のストラトもバーズアイです。もちろん90年代のものでフェンダーも今はバーズアイはほとんどないと思われます。
いずれにしろバーズアイのギターは限られていて、僕なんかヤフオクで「バーズアイ」というキーワードで検索してるくらいです。
実は、suhrギターというので1本バーズアイがあるのですが、めちゃくちゃ高くて考え中です。

JOEさん、いつもコメントありがとうございます。

アンプはLINE6なので、フットペダルからUSBを出してPCにつなぐと、エフェクトの設定画面が出ます。PCでエフェクト設定するほうが、細かく設定できます。
PC録音ではありません。

オーディオインターフェースは実は2つ持ってます。bossのme25とyamahaの10W アンプがオーディオインターフェースになります。両方ともDTMソフトもついてるのですが、慣れないことは取り組みにくいので一歩が踏み出せないのと、ギターの練習に時間を使いたいので毎日過ぎていってしまってます。。。

良い音!木の詰まった音って言うんですかね・・・フロイドなのに。
やっぱりベタ付けが効いてるんですかね?凄いロングサスティーン。

そして・・・仕事が忙しいなんて言うてて、実はコソ練してましたね?www
ピッキングが格段に素晴らしくなってるじゃありませんか!

後は熟成させるだけですネ。

morlyさん、いつもコメントありがとうございます。

音ほめていただいてありがとうございます。思い込みかもしれませんが、このギターはrattの音がします。アンプのセッティングでかなり近づくんですが、まだまだです。

いや、仕事は移動ほんとに多いんです。ちなみに今日も名古屋からこのコメント書いています。でも出張先にもギターがおいてあるのでどこでも練習はしてるんです。

ピッキングmorlyさんに褒めていただけるとは励みになります。

今は、いろいろな曲が弾けるようになってきたので、コピーする曲の数を増やすようにしてます。動画見ていただきありがとうございました。

ウッソさん本当にバーズアイお好きですね(^.^)
実は僕も今3本目を検討中です。
高いものを買うわけではないですが、
焦ってるわけではないのでもう少しゆっくり考えますけど。
ギターの練習に時間を使いたいという気持ちよくわかります。
録音録画で手間取るのがすごくイヤなんですよね。
新しいソフトの使い始めとかいつもイライラしてます(^_^;)

かっこいい、なんか柄が気になってしかたないです、ロンドン?
すいません無知で

音もエッジがあるのにちょっとウェットなかんじで、ロングトーンがかっこいいです
これもメイプル?な指板なんですね

みにみにさん、いつもコメントありがとうございます。

バーズアイ好きです。見てるだけで幸せです。最初に買ったmusicman axisのせいです。(笑)
3本目はなにを購入されるのでしょうか。またブログで紹介してくださいね。
今は、ギターのスキルアップがすべてです。多分、3から4時間は毎日練習してます。仕事と食事以外のすべての時間を使ってる感じです。

ちなみにこの曲のリフは結構なストレッチが出てきます。5フレット押さえたまま、8フレットと10フレットまで押さえてます。これがそれなりに出来るようになったのでアップしました。

Maggyoさん、いつもコメントありがとうございます。

そうです。ロンドンって書いてます。
RATTのウオーレンデマルティーニという人のモデルになります。この人は他にもblood skullとかsnake skinとか目立つペイントのギターを使ってました。中学生、高校生くらいのときにかっこいいと思ってみてました。

実は昨年末に本家シャーベルカスタムショップからシグネイチャーモデルが販売されてますが、40万前後です。これはそこまでいかないですが、似たような金額でした。

音はピックアップによるところも大きい気がします。このギターはセイモアダンカンのTB4という定番ピックアップなのですが、セイモアダンカンにもカスタムショップがありまして、TB4のウオーレンカスタムというシグネイチャーピックアップ搭載です。なのでこのピックアップに負うところが大きいかと。

WAYNE GUITAR 初耳です。
元々詳しくないので、勉強になります。

このギター、以前薩摩さんに弾いていただいたギターですね?
良い音です。
PUがボデイーマウントだからなのか、締まった音ですね。

それと、FRTのブリッジ側の調整ネジって、一音も変化するんですか?
トリビアですね。(^^ゞ

rimixさん、いつもコメントありがとうございます。

一応ウオーレンのファンです。一番好きなのはニールショーンですが。2番でウオーレンとエディが3番手がオジーのギタリスト達です。なのでウオーレンのギアは結構チェックしてました。

このペイントのギターはシャーベルとこのwayneギター以外にパフォーマンスギターというメーカーも作ってたりします。また、マイナーなメーカーです。

FRTのネタは、Dチューナーを付けたかったんですよ。一発でドロップDに出来るというやつです。で、それをESP大阪で話してたら、壊れやすいのでやめたほうがいいですよと言われて、この方法を教えてもらいました。べた付限定ですが、これならライブ中にもできますよと教えていただきました。

こんにちは

おー ソード! 
某師匠が先に動画で使われていたやつですねw

私はこのシャーベルソロイストの低ランク版を持っていますが
ブリッジはフローティングだし 指板はローズウッドです

でPUはダンカンだと思いますが やはり歯切れがよくサスティンが残りますね
良い音だと思います
私のはジャクソンのPUなので音がこもってイマイチです

私は昔このギターホントに欲しくてたまりませんでした
スカルより絶対ソードの方が良いと思います

そして演奏 ソロもうまいですね

ドキドキ感さん、いつもコメントありがとうございます。

そうですよね。80年代好きな人はこのギター欲しいと思います。ご存じだと思いますが、今EVHからフランケンストライプが10万円くらいで売られてます。だいぶ、安くなったなーと思います。ドキドキ感さんも1本どうでしょう。なんてコメント書いてたら、僕が欲しくなってきました。

ドキドキ感さんほどギターの上手な方に褒めていただくと、めちゃくちゃ嬉しいです。ありがとうございます。

バーズアイというのですかー!
私は全然知りませんでした。
よいこと覚えました♪
大好きなギターで弾く曲は特に楽しいでしょう~?

MIKIさん、いつもコメントありがとうございます。

バーズアイ鳥の目ですね。木がもう少ないらしく新品のギターではほとんどないと思います。(探せばありますけど)
このギターはRATT限定ですが、RATTの曲は難しいので次の曲ができません。(涙)
頑張って練習します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1908620/55031644

この記事へのトラックバック一覧です: RATT 「LAY IT DOWN」 COVER:

« 「the earth is pain」 聖飢魔Ⅱ cover | トップページ | crazy train 85% 練習中です。 »